LEE'S ブログ

LEE'S ブログ

根管治療に関する記事を中心に、専門的ながら大切なことを治療例をまじえて、一般の方にもわかりやすく解説しています。ありきたりな内容ではなく、欧米の論文を精読した内容をベースに信頼性のある有用な情報を発信するよう努めています。(*記事の元になっている引用文献を記載しています)疑問に思ったことは徹底的にリサーチします。学会参加報告記や、お知らせ、プライベートのくだらないお話もごくたまに、綴っております。

根管治療しても長持ちしない歯の見分け方①〜複雑な要因〜

こんにちは、李です。

今日は久しぶりに歯のお話になります。

初診でいらっしゃる患者様から『歯を残せないと言われた』『治療しても歯が長持ちしないと言われた』というお話をよくお聞きします。

そういったケースでは歯にヒビが入っていたり、その疑いがある場合が多いのですが、それ以外でも治療をしても後にひび割れが起こりやすそう、被せ物が外れやすそう、という歯はあります。

治療した歯がどれくらい長持ちするか、は全体的な歯の総量、厚み、丈、などが大きく関わると報告されています。

ヒビはないけれど、歯が薄く、丈もなくほぼ歯肉に埋もれている状態

根管治療した歯の病気(根尖性歯周炎:腫れや痛みなど根の周… 続きを読む

根管治療、歯内療法専門医日米の違いと一般歯科との違い

『根管治療専門医』『根管治療専門歯科』、『歯内療法専門医』『マイクロスコープを使った精密根管治療』などなど、今インターネットで検索をするとものすごい数の歯科医院のホームページがヒットしてきます。

私が2010年に根管治療を専門としたクリニックを開院した頃とだいぶ状況が違います。当時は根管治療専門医、マイクロスコープ、ラバーダム、など患者様にもそれほど知れ渡っていませんでしたし、根管治療専門で自由診療のみをおこなうクリニックは珍しい部類でした。

今は都心ですとある程度はラバーダムを使… 続きを読む

根管治療、成功率に影響をあたえる因子 

こんにちは。李です。
昨日の雨風、すごかったですね
一瞬で傘が折れてしまい、びっくりしました。
今日はお天気回復して、よかったです

さて、先週末はPESCJに参加してきました。受講生のプレゼンテーションやディスカッションを聞いていると、とてもモチベーションがアップします
PESCJのメンバーにもジョギングを習慣的におこなっている先生が結構いらっしゃいます。
健康の話題も熱いトピックのうちの一つです

さて、今日は歯の話、根管治療の話に戻りますね。
開院してから3年半以上、根管治療にお悩みの患者様の歯を毎日いろいろ診させていただいてます。
根管治療が必要な歯、続きを読む

再根管治療はなぜ成功率が低いのか?

こんにちは。李です。
もう10月も終わりですね。早いです。今年もあと2ヶ月…..
毎年年末になると、今年も早かった、あっという間だった、などど言っておりますが、年々早く感じますね。
いいんだか、悪いんだかっていう気分です
12月31日に、2013年を振り返り今年も頑張ったな、と思いながら美味しくお酒が飲めるように残り2ヶ月頑張っていきたいと思います

さて、前回のブログでは根の病気(根尖性歯周炎)が治る事と歯の長生きは別の問題だということをお話しました。

今日はそれと関連して、初めての根管治療の歯と、再治療の歯の違いについてお話して行きますね。

欧米では根… 続きを読む

根管治療が成功すれば、歯は長持ちするのか?

こんにちは。李です。
すっかり涼しくなりましたね。やっと秋らしくなってきました。
昨日久しぶりに外をジョギングしました(夏は暑くてジムで走っていたので
この時期の外のジョギングは本当に気持ち良いですね。

さて、今日は嬉しいニュースから。
8月いっぱいで退職した衛生士の後藤が、新たなステップとしてを踏み出しめだくも目標を達成しましたので発表します
彼女の次の目標は衛生士の学校の先生になるということだったのです
おめでとうそして良い衛生士さんを育てる側の教育者側になり、良い人材を育成してくださいね。
近々お祝い会やります

さて、今日の本題に入ります。
私がよく患者様に初回のカウン… 続きを読む

初診予約

診療時間: 平日10:00~13:00 / 14:00~18:00
土曜9:00~13:30 / 14:30~17:00

※休診日はカレンダーをご確認ください。

歯内療法専門歯科医院
リーズデンタルクリニック

東京都中央区日本橋3-8-10 島崎ビル2階
03-6262-1045

トップ