根管治療に関する記事を中心に、専門的ながら大切なことを治療例をまじえて、一般の方にもわかりやすく解説しています。ありきたりな内容ではなく、欧米の論文を精読した内容をベースに信頼性のある有用な情報を発信するよう努めています。(*記事の元になっている引用文献を記載しています)疑問に思ったことは徹底的にリサーチします。学会参加報告記や、お知らせ、プライベートのくだらないお話もごくたまに、綴っております。

お知らせ LEE’S ブログ の進化型『LEE’S ACDEMY』4/3開講!!:新しい記事、これまでの記事の内容のアップデートバージョンはもちろんのこと、新しく楽しい試みをたくさん行う予定です。

根管治療をした歯にクラウンは絶対に必要なのでしょうか?? PART1

皆様こんにちわ!
最近日が長くなってきて、少し暖かくなってきていて嬉しいですね
早く春が来て欲しいです。

さて、今日の根管治療トピックは『根管治療をおこなった歯はすべてクラウンにしないといけないのか??』についてです。

日本では、このテーマは歯科医によって見解がちがうことが多いと思います。

患者様にとっては、例えば、大臼歯の根管治療をおこなった後にご自分の歯がたっぷり残っていたりすると
『これ以上削って、クラウンにするなんて!絶対イヤ!!これ以上大切な自分の歯を削りたくないわ!!』
と思われる方が多いのではないかと、私は思います。

私も以前は歯の厚みがたっぷりあれば、あえてクラウンにする必要はないのではないか?クラウンにするのはオーバートリートメントではないか?という意見を漠然と(何の根拠もなしに)思っていました。… 続きを読む

クリニックにセラピー犬があらわれる!!

こんにちわ。李です。
週末の大阪での専門医試験、実技試験、口頭試問、無事に合格することができました
今回は準備不足で、落第するかと思いました
ひとまずはホッとしています

さて、先程リーズデンタルクリニックの向かい側の通りに、大きな白い二匹のわんこちゃんがいて、この辺でみかけない子たちだな~、と思ってジロジロみていました。
そしたら、犬を連れていた男性が私に気付き、クリニックの前に来てくださいました。

サモエド犬の兄弟です!こんなに大きくてフワッフワで、大人しくてすごく良い子
たまたま空いている時間でしたので、写真をとらせてもらいました。

IMG_0043_convert_20120214163117.jpg

IMG_0045_convert_20120214163037.jpg

お向かいのビルの3階の病院のセラピードッグだそうです。院長先生までおいで下さり、名刺とハガキもいただきました。… 続きを読む

根管治療での、歯のレントゲン検査の正確性

みなさま こんにちわ!
最近ブログにかける時間を捻出できず、遅れ気味になってしまってます
今週末は大阪で、専門医試験と、口頭試問、実技のテストがあります。
大丈夫かひやひやします。量が多いので、正確に覚えきれません!

そんな中で、ちょっとでも頭に入れようと今日もブログを入力しながら復習です

レントゲンの検査についてのお話です。
根管治療ではレントゲンの検査は必須ですが、レントゲンは立体のものが平面に写ってしまいます。
とくに奥歯の根は複数あるので、重なってしまうと2根が1根に見えたりします。
これでは正確な根の形態を把握できません。
なるべく正確に歯根の形態を診査するためには歯の正面からを1枚、斜めからのものを1枚と最低2枚は必要、といういか必須続きを読む

根管治療の成功率

こんにちわ。李です。
毎日厳しい寒さが続きますね
リーズデンタルクリニックは、足下がとても冷えます。みなさまに膝掛けをお使いいただいてますが、それでも冷えるようでしたら遠慮なくおっしゃってください。
私は靴の中に貼るホッカイロをしのばせて毎日診療しています

さて、今日は根管治療の成功率についてです。
(しばらくは根管治療について語り続ける予定です。もうすぐ専門医試験があるので自分の復習もかねて

根管治療は治療する歯の状態によって大きく2つに分けられます。
イニシャルトリートメント(initial treatment)とリトリートメント(retreatment)です。

イニシャルトリートメントは、はじめての根管治療です。… 続きを読む

初診予約

診療時間: 平日10:00~13:00 / 14:00~18:00
(水曜は17:00まで)

土曜9:00~13:30 / 14:30~17:00

※休診日はカレンダーをご確認ください。

歯内療法専門歯科医院
リーズデンタルクリニック

東京都中央区日本橋3-8-10 島崎ビル2階
03-6262-1045

トップ