根管治療に関する記事を中心に、専門的ながら大切なことを治療例をまじえて、一般の方にもわかりやすく解説しています。ありきたりな内容ではなく、欧米の論文を精読した内容をベースに信頼性のある有用な情報を発信するよう努めています。(*記事の元になっている引用文献を記載しています)疑問に思ったことは徹底的にリサーチします。学会参加報告記や、お知らせ、プライベートのくだらないお話もごくたまに、綴っております。

お知らせ LEE’S ブログ の進化型『LEE’S ACDEMY』4/3開講!!:新しい記事、これまでの記事の内容のアップデートバージョンはもちろんのこと、新しく楽しい試みをたくさん行う予定です。

根管治療、ラバーダム装着はどうして必須なのでしょうか?PART1

皆様こんにちは!
今日は久しぶりにすっきり快晴、さわやかで気持ちのよい土曜日ですね
夏からずっと朝型生活にしていますが、この時期の朝の空気は最高ですので少し早起きをしてウォーキングなんか、おススメですよほんっとーに気持ちいいです

さて、今日は根管治療で欠かせない基本中の基本の処置であるラバーダム装着について、お話していこうと思います。
振り返ってみると、ラバーダムについてちゃんとブログで紹介したことはなかったな〜と思います。
これを機会に皆様にラバーダム装着の意義を知っていただきたいです。

このブログで何度も何度も書いていますが、根管治療の目的は細菌の除去です。
感染根管では細菌をできるかぎり除去すること、抜髄では、根管内に細菌が入らないようにすることです。… 続きを読む

根管治療、診査診断の重要性

こんにちは李です。
数日前にひどい腰痛を経験しました。
急に腰が痛くなって、どんどん痛くなって動くのがつらいとくに横になていてベッドがから起きる時が一番つらいのです。
首の寝違えもかなり辛いですが、腰の痛みってこんなに辛いのですね。。日常生活に支障があるので本当につらかったです
IKEAの家具を組み立てた次の日に腰痛になったので、ふだんとらない姿勢で作業をしたせいだと思いますが、年を感じてしまいました

さてさて、LEE’S DENTAL CLINICでは患者様からメールのお問い合わせ、お電話のお問い合わせを良くいただきます。
お電話のお問い合わせで多いのが、… 続きを読む

PENN ENDO STUDY CLUB IN JAPAN 認定医試験に合格しました!!

皆様こんにちは。
昨夜の台風は大丈夫でしたでしょうか?
10月に入ったのにこの暑さ信じられませんね

さて、先週末の9月29日の土曜日に、以前から所属している根管治療専門医のためのスタディークラブPenn Endo Study Club in Japan(ペンシルバニア大学歯内療法学科のコンセプトを日本で取り入れているのはここだけです)での、認定医試験に無事に合格することができました。
私はこの認定医試験のために7月中旬から準備をはじめていたのですが(ブログの更新ペースが落ちたのもこのためです)、認定医ともなると50分の学術的なトピックプレゼンテーションと、7症例の報告の両方をクリアできないと合格できない厳しい試験です。ですので、落ちる可能性も十分に大(… 続きを読む

初診予約

診療時間: 平日10:00~13:00 / 14:00~18:00
(水曜は17:00まで)

土曜9:00~13:30 / 14:30~17:00

※休診日はカレンダーをご確認ください。

歯内療法専門歯科医院
リーズデンタルクリニック

東京都中央区日本橋3-8-10 島崎ビル2階
03-6262-1045

トップ