LEE'S ブログ

LEE'S ブログ

根管治療に関する記事を中心に、専門的ながら大切なことを治療例をまじえて、一般の方にもわかりやすく解説しています。
ありきたりな内容ではなく、欧米の論文を精読した内容をベースに信頼性のある有用な情報を発信するよう努めています。疑問に思ったことは徹底的にリサーチします。学会参加報告記や、お知らせ、プライベートのくだらないお話もごくたまに、綴っております。

年末のご挨拶と2018年に向けて

今年も始まってからあっという間に終わってしまいました。毎年1年を振り返ってブログを書いていますが、毎回1年が早いと書いてます。間違いなく年々加速しています。

今年は本当にブログの更新頻度が減ってしまいましたありがたいことに診療が忙しく、昔のように空いた時間にブログを更新、などという時間が取れなくなっています。

また、今年は所属するスタディーグループPESCJの認定医の更新試験があり、その準備のためかなりの時間を費やしました。本当に疲れますが一つのトピックを掘り下げて勉強する機会がなかなかないので、良い勉強になり、いろいろなインスピレーションも湧いてきます。

勉強すればするほど、歯内療法と言う分野(根管治療の学問的な呼び名、英語だとEndodonticsです、ちなみに根管治療は英語でroot canal treatment です。)が本当に大好きで夢中になれることを再認識します。私にとってこの仕事は天職と言えると思います。

ここのところの超多忙のもう一つの要因は英語の勉強のためです。2年前から本格的にアカデミックイングリッシュを勉強しています。というのは、イギリスのLondon King’s College の大学院受験のためです。私は歯科医師免許取得後、すぐに大学院に行き博士号を取得しましたが、今度は自分の大好きなEndodonticsの分野で再度学位取得にチャレンジしたいためです。

そうはいってもクリニックをたたんで留学するなんてことはできないので、いろいろ調べ、日本で仕事をしながら大学院に通える遠隔授業などを行うDistance learning のスタイルを提供しているLondon King’s college のEndodontic MSc というコースを見つけました。

出願するためにはTOEFLという英語の試験の厳しい合格基準をクリアしなければいけません。このTOEFL、アメリカに留学される方達はほぼ間違いなくみなさん経験があると思いますが、本当に大変というか、きついです。2年前から勉強を開始していますが点数を上げていくのが本当に困難極まります。フルタイムで働きながら、老化した40代の脳で記憶力が低下する中の勉強でなかなか成果が上がらず2年もかかっています。

今年になってやっと90代のスコアを獲得できていましたので、今年の8月、念願かなって大学院の合格オファーをいただきました。ただし条件があって、11月末までに細かい基準をクリアしないといけません。その細かい基準とは、トータルのスコアが基準を上回っていても、TOEFLのテストのそぞれのセクションについても細かい基準があり、それが一つでも外れるとダメなのです。とても厳しい基準です。(不得意分野と得意分野がありますので、、、)

私は期限までに組み合わせの基準が突破できずに、合格はしたものの実際の入学は延期となってしまいました、、、、、とても残念ですが面接と見学にこのお正月休みを使ってロンドンに行ってきます。1年延期になった分、より英語力をつけようと気持ちを切り替えてまた頑張る思いです。

そんなこんなであっという間の1年でしたが、LEE’S DENTAL CLINICは2018年からはより根管治療と予防に特化したクリニックになります。開院当初から根管治療後の精密なクラウン治療なども力を入れて行っていましたが、より専門分野にフォーカスして行く予定です。

もちろん、これまで当院でクラウン治療を行った方のフォローアップは引き続き行っていきますのでご安心ください。

今年も多くの患者様にご来院いただき、心から感謝申し上げます。そして厳しい要求に耐えてよく働いてくれるスタッフ、また、いつも素晴らしいお仕事で感動させてくれるアビリタデンタルラボラトリーの今井さん、勉強会でお世話になっている先生方、本当に感謝を述べるとキリがありません。また2018年もよろしくお願いいたします!!

日本橋高島屋の別館は2018年にオープンです。ただいま工事真っ最中です。

 

 

夏季休診のお知らせ8/24(木)〜8/30(水)

 

 

LEE’S DENTAL CLINICは8/24(木)〜8/30(水)まで夏季休診となります。

 

メールやお問い合わせのご返信はお休み明けとなります。

ご迷惑おかけ致しますがよろしくお願い致します。

 

 

週刊新潮に虫歯予防の記事を書きました

 

皆様こんにちは。李です。

東京ではまだ雨は多くありませんが梅雨入りしてしまいましたね

ジメジメしたこの季節は苦手なので、早く終わってほしいものです

 

さて、今年2017年からLEE’S DENTAL CLINICは、虫歯予防、歯周病予防に対して今まで以上に力を入れて取り組んでいます。

私が一番大切だと考えていることは、虫歯や歯周病に関する正しい知識を持っていただくことです。

そのために院内での無料の虫歯予防セミナーを定期的に開催しています。

また、虫歯予防のコンセプトを世の中に広めたく、4月から5月にかけて発売されていた週刊新潮に虫歯予防に関する記事をなるべくわかりやすい言葉を用いて書きました。

 

自画自賛になってしまいますが、なかなか良い記事だと思っています

 

PDFダウンロードはこちらから → 週刊新潮虫歯予防の記事

 

 

虫歯、歯周病予防は正しい知識があるのとないのでは、取り組む意識が変わります。

虫歯にどうしてなってしまうのか?歯周病の原因は?などなど根本的な部分をしっかり理解していただきたいのです。

(歯に限らず、何事に対してもそうですが、何か目標を定めたり達成したいことがあったら、その対象に対してのリサーチをする、まずは敵の性質を知る、というのは鉄則です

 

その上で、今のご自身の歯の状態やお手入れの状態がどういう状態なのか、しっかり現状把握をしていただき問題がある(お手入れに問題があり、このままでは虫歯が進行してしまいそうなど、)場合は改善するためにどうしたらいいかなどを話し合い、その後も改善したことが維持できているかを定期的にチェックすることがとても大切です

 

LEE’S DENTAL CLINICでは今年からそういった内容の『虫歯、歯周病の予防管理プログラム』という新たなメニューもスタートしています。

一度身につけたら、歯を守るための一生モノの戦略となります。

今後の歯の治療費がなるべくかからなくなる、と考えると費用対効果が非常に高いメニューです。

 

現在のご自身のお手入れがちゃんとできているか心配だったり、虫歯のサイクルが断ち切れない方にお勧めです。

 

HPの初診メニューから詳細をご覧いただけます

 

 

 

 

 

 

 

 

米国歯内療法学会に行ってきます!

皆様こんにちは。

4/25(火)〜5/1(月)までは休診となり、ご迷惑をおかけいたします。

毎年参加している米国歯内療法学会のannual meetingに行ってきます。

今年で6回目の参加となり、今回はニューオーリンズでの開催です。

ニューオーリンズは食事が美味しいと誰もが言います。全米で一番美味しいという声も、、、

とても楽しみです

 

帰国しましたらブログでご報告いたします。

また、帰国後は連休中も通常通り診療を行います

 

 

 

LEE’S DENTAL CLINIC  7周年を迎えました

本日201742日、LEE’S DENTAL CLINIC  7周年を迎えました。

LEE’S DENTAL CLINICを選んで通ってくださった、また現在も通ってくださっている患者様、皆様のおかげで7週年を迎えることができたと思っています。本当にありがとうございます

今となっては、多くの患者様にご来院いただきありがたい状況になっていますが、開院当初から3年目くらいまでは本当に厳しい時代でした。

ブログでこの話をするの初めてですが、良い機会なので記録に残そうと思います。

自由診療のクリニックなのでなかなか患者様がいらっしゃらず心折れる思いを何度したことかわかりません。当時は通勤定期は必ず1か月分しか買えませんでした。なぜかというと、三か月先はどうなっているかわからなかったからです。それくらい、患者様がいらっしゃらない日々が続いた辛い時代でした

あの時代のイメージは冬の日本海という感じです 辛い中でも心の支えになったのが、通院してくださっている患者様からの温かいお言葉です。本当に良い患者様に出会うことができました。

ご自分でお店をやられているS様はいつもクリニックに来るたびに『どうですか?最初は大変ですよね、私もそうでしたから、わかります。でも先生なら絶対大丈夫ですよ!』などといつも気にかけてくださいました。また当ホームページの『患者様の声』アンケートの言葉に何度励まされたかわかりません。心折れそうになった時には、いつも読み返して励まされていました。

今振り返ると辛い時代もとても懐かしく思えます。あの頃から考えると7周年を迎えることができたなんて嘘のようです

LEE’S DENTAL CLINICは自由診療専門で、日本ではまだまだ珍しい方です。同業の先生方にも色々と聞かれることが多いです。こういった苦労話は貴重な経験ですので、これから私のようなスタイルで開業される先生方にも良いアドバイスができたら嬉しいです。

自由診療専門歯科医院の最大のメリットは、何の規制もなく自由に患者様に最大限有益になるような治療のご提供や、説明に時間をたっぷりかけれることです。

最近は予防について考えることが多く、患者様に向けた情報発信も積極的に行っていますが、

予防をしっかり行おうとすればするほど、日本の保険診療制度では難しいだろうなあ、と思います。

病気の予防に保険は使えません、ですので予防に対する知識や正しい歯のお手入れ方法をご存知でない方が多いです。 

もちろんリーズデンタルクリニックは自由診療専門ですので、虫歯予防、歯周病予防をしっかり行えるメニューを考え、患者様にご提供することできます。

無料予防セミナーでの取り組みは、より多くの人に(当院患者様以外の方にも)正しい知識を知ってもらい日々のお手入れに役立ててもらうことです。

話は7周年に戻りますが、昨日4月1日には、お祝いを沢山いただきましてとても嬉しかったです

以下にご紹介させてください

毎年をお花を送ってくれるLEE’S DENTAL CLINIC 初代歯科衛生士の後藤さん、開院当初からずっと一緒にお仕事をしていて素晴らしい修復物を作ってくださるアビリタでデンタルラボラトリーの今井さん、綺麗なお花ありがとうございます

 

 

毎年お花を贈ってくれる友人Yちゃんからもこんなに可愛いお花がありがとう!!

 

サプライズでケーキをいただきました開院当初から通ってくださっているK様、ありがとうございます。

スタッフ一同、きゃーっと喜びの声を上げながら、診療後にとても美味しくいただきました

これからも5年、10年と、患者様のお口の健康のお手伝いをできるようにさらに頑張っていこうと気が引き締まる思いです。皆様本当にありがとうございます。

最後に、厳しい私についてきてくれているスタッフ達とのチームワークで、日々良い仕事ができています。皆さんありがとうございます

家族や友人、仕事の仲間の先生方、勉強会でご指導いただいている先生方、色々な方のサポートがあってくじけずにここまでくることができました。

皆様本当にありがとうございますそして今後ともよろしくお願い致します

123...10...

ご予約

診療時間: 10:00~13:00 / 14:30~18:00
9:00~15:00(水曜日)

※時間外診療ご希望の場合料金別途にて承っております。
※休診日はカレンダーをご確認ください。

根管治療、自由診療専門歯科医院
リーズデンタルクリニック

東京都中央区日本橋3-8-10 島崎ビル2階
03-6262-1045
info@leesdentalclinic.com

トップ