根管治療に関する記事を中心に、専門的ながら大切なことを治療例をまじえて、一般の方にもわかりやすく解説しています。ありきたりな内容ではなく、欧米の論文を精読した内容をベースに信頼性のある有用な情報を発信するよう努めています。(*記事の元になっている引用文献を記載しています)疑問に思ったことは徹底的にリサーチします。学会参加報告記や、お知らせ、プライベートのくだらないお話もごくたまに、綴っております。

お知らせ LEE’S ブログ の進化型『LEE’S ACDEMY』4/3開講!!:新しい記事、これまでの記事の内容のアップデートバージョンはもちろんのこと、新しく楽しい試みをたくさん行う予定です。

根管治療、前処置の重要性/ 歯のラインがくっきりでていない

皆様こんにちは。李です。

梅雨が明け、猛烈な暑さですね

エアコンの効きが悪くて院内も暑いです。恐ろしい猛暑の時期がやってきてしまいました

さて、移り変わる季節とは関係なく日々の診療は続いて行きます。

根管治療でお悩みの患者様がほとんどのリーズデンタルクリニックですが、根管治療の前処置の段階でいろいろな問題を抱えている歯が多いなと、常々思います。

根管治療以前に、この問題を解決しないことには、根管治療もうまくいくはずがないのです

 

このブログでも前処置の重要性は何度も書いておりますが、今日はまた別の症例を見ながら根管治療に影響するだけでなく、後の被せもの(クラウン)の治療が綺麗にできるかどうかも左右する問題について書いていこうと思います。… 続きを読む

Dr. Sanjay Gupta, CNN主任特派員のメッセージ『毎日のフロスで100歳まで長生き?』

こんにちは。李です。

今日はフロスに関しての情報です。

 

リーズデンタルクリニックでは、通っている患者様はご存知の通りフロスの使用に関してはかなり強くお勧めしています(ほぼ強要??くらいにですね)。

 

 先日、CNNの主任医療特派員であり神経外科医のDr. Sanjay Guptaが、CNNのホームページ

『毎日のフロスで100歳まで長生きできるかも!』

というメッセージを伝えていますので、これはぜひとも皆様にみていただきたい、と思いました。毎日のフロス使用のモチベーションがUPするといいな、と思います

 

 

動画はこちらをクリック!!(英語です)… 続きを読む

良いクラウンとは?〜見た目が白くて綺麗なだけでは駄目なんです〜

皆様こんにちは。李です。

毎日本当にジメジメしていて体がスッキリしませんね。早く梅雨が明けて欲しいです

6月はバタバタしており、腰を据えてブログに取り組む時間がありませんでした。

お休みの日に集中して調べ物や論文を読む時間を捻出したいものです。書類系や調べもの、ブログの記事を書いたりする時間は大切です。

 

さて、前回はクラウンをはずさないで根管治療できる場合、できない場合をテーマに記事を書きました。

今日は『クラウンの適合、精密度』についてお話していきたいと思います。

クラウン(歯のかぶせもの)は、どういった基準で良い、悪い、を評価すれば良いのでしょうか?… 続きを読む

初診予約

診療時間: 平日10:00~13:00 / 14:00~18:00
(水曜は17:00まで)

土曜9:00~13:30 / 14:30~17:00

※休診日はカレンダーをご確認ください。

歯内療法専門歯科医院
リーズデンタルクリニック

東京都中央区日本橋3-8-10 島崎ビル2階
03-6262-1045

トップ