根管治療に関する記事を中心に、専門的ながら大切なことを治療例をまじえて、一般の方にもわかりやすく解説しています。ありきたりな内容ではなく、欧米の論文を精読した内容をベースに信頼性のある有用な情報を発信するよう努めています。(*記事の元になっている引用文献を記載しています)疑問に思ったことは徹底的にリサーチします。学会参加報告記や、お知らせ、プライベートのくだらないお話もごくたまに、綴っております。

お知らせ LEE’S ブログ の進化型『LEE’S ACDEMY』4/3開講!!:新しい記事、これまでの記事の内容のアップデートバージョンはもちろんのこと、新しく楽しい試みをたくさん行う予定です。

ムータンの成長日記 ~犬について思うこと~

こんにちわ。やっと春らしく暖かくなって来ましたね
最近、以前よりコメントをいただけることが多く、嬉しいです。
自分で思っているよりも多くの方にこのブログを見ていただけているんだなあと思うと、やる気がでてきます

今日は、最近難しい歯のお話が続きましたので違う話題にしようと思います。
以前このブログでも紹介しました我が家の二代目、ミニチュアシュナウザーのムータンが、
あっという間に10ヶ月になりだいぶ大きくなりました。

こんなに大きくなったムータンですが、ミニチュアシュナウザーとしては小さめで6kg弱です。
(Mシュナは8~9kgが一般的です)
IMG_0066_convert_20120327163322.jpg

我が家で3匹目のシュナウザーですが、一緒に生活をしていると犬にもいろいろな性格、個性、表情などがあり、とてもおもしろいです。… 続きを読む

根管治療をした歯にクラウンは絶対に必要なのでしょうか??~PART2~

こんにちわ

早く暖かくなって欲しいと思う毎日です。
春、秋はウォーキング、ジョギングには最高の季節ですよね。
もう少し暖かくなったら毎日のように田町→東京駅まで歩いて帰りたいとたくらんでいます。
歩きながら季節感が感じられて本当に気持ち良いです

さて、長らくお待たせしました。
今日は前々回の続き『根管治療をした歯にクラウンは絶対に必要なのでしょうか??~PART2~』です。

PART1では、
虫歯で歯質を失っている根管治療歯は割れやすい(全周歯が残っている場合は例外)。
では、クラウンにすれば、歯は割れにくく強くなるのでしょうか?
クラウンにするためにはもっと歯を削らなくてはいけないので、もっと歯が弱くなりそうな気がしませんか?
続きを読む

PENN ENDO STUDY CLUB IN JAPAN 最終プレゼン終了報告!

こんにちわ
ず~っとブログを更新していなくて申し訳ありませんでした!
2月の専門医試験、口頭試問に続いて先週末は最終のトピックプレゼンテーション(根管治療歯の歯冠修復について)と、症例発表がありました。
その準備と練習に終われていて、ブログ更新が遅くなりました

ついに、1年間のPENN ENDO STUDY CLUB IN JAPANの日本でのカリキュラム、数々の試験が終了して残るのは
ペンシルバニア大学歯内療法科での最終試験と研修のみとなりました。

ペンシルバニア大学での研修と、ボストンで行なわれる米国歯内療法学会にも参加する関係で、ちょっと長いのですが4月17日(火)~4月27(金)までの間、LEE’S続きを読む

初診予約

診療時間: 平日10:00~13:00 / 14:00~18:00
(水曜は17:00まで)

土曜9:00~13:30 / 14:30~17:00

※休診日はカレンダーをご確認ください。

歯内療法専門歯科医院
リーズデンタルクリニック

東京都中央区日本橋3-8-10 島崎ビル2階
03-6262-1045

トップ