LEE'S ブログ

LEE'S ブログ

根管治療に関する記事を中心に、専門的ながら大切なことを治療例をまじえて、一般の方にもわかりやすく解説しています。ありきたりな内容ではなく、欧米の論文を精読した内容をベースに信頼性のある有用な情報を発信するよう努めています。(*記事の元になっている引用文献を記載しています)疑問に思ったことは徹底的にリサーチします。学会参加報告記や、お知らせ、プライベートのくだらないお話もごくたまに、綴っております。

歯周病の治療、予防とデンタルフロス

李です。

いつのまにか梅雨があけ、今日も暑さがきびしかったですね。
梅雨の時期より湿度がましになった分、体が少し楽に感じるのは私だけでしょうか?

今年は節電の関係で例年より屋内と屋外の温度差がないので、逆に体が楽な気がします。
デパートやスーパーなど寒いくらいに冷えてましたもんね。
外がどんなに猛暑でも屋内が寒いので必ず羽織るものをもっていましたが、今年は特に持たずに出かけています。

さて気候のお話はここまでです。
最近歯周病について、いろいろおもい悩みます。
リーズデンタルクリニックでは根管治療やセラミックなどの審美治療を得意としており、
お店で言うと目玉商品というか、セールスポイント、というか、そんな感じになるのですが
最近歯周病の患者様がとても多く(そして重症)、歯周病の治療をおこなう頻度が増えています。
というのは、歯周病の治療は全ての歯科治療のベースになるので、歯周病をある程度改善しないと上のものが綺麗にできないので、歯周病の検査で悪い部分があると、先に歯周病の治療にとりかかるのです。
歯の治療を、家をたてることに例えると 歯周病の治療は地盤をつくる治療のイメージです。
歯周病は歯がうわっている、骨や歯肉の病気だからです。

歯周病のない歯の治療と、歯周病のある歯の治療では難易度がぜんぜん違います。
歯周病のある歯の治療はとても大変ですし時間もかかります。

リーズデンタルクリニックでは全ての治療が自由診療なので、歯周病の治療にもたっぷり時間をかけることができます。
歯周病の治療も本気で取り組むと、とても時間がかかります。1時間、1時間半はざらです。
時間をかけても一回で終わらない場合もあります。そんな大変な治療が保険では¥2000~3000なのでとてもじゃないけど採算が合わず時間はかけられないですよね。
過去10年間しっかり歯医者さんに定期的に通っていた患者さまのお口の中が、今現在歯周病で重症の状態になっているのです。
いったいなんのために、歯医者さんに通っていたのかと思うと悲しくなってしまいます。
治すどころか、かえって悪くなってしまっているなんて切なすぎます。

歯周病は予防が一番大切です。
このブログで何度もしつこいほどおすすめしているデンタルフロスは歯周病予防にとっても効果があります!
もちろん虫歯の予防にもです!
ぜひぜひ日々のお手入れに取り入れてください。そしてうまく使えない方は歯医者さんでしっかり教えてもらってください!
リーズデンタルクリニックでも、セルフケアのレッスンでフロスの練習は必ずおこなっていますので
ご興味のあるかたはご連絡お待ちしていますね。

この記事が役に立ったら、SNSでシェアしてください!

初診予約

診療時間: 平日10:00~13:00 / 14:00~18:00
土曜9:00~13:30 / 14:30~17:00

※休診日はカレンダーをご確認ください。

歯内療法専門歯科医院
リーズデンタルクリニック

東京都中央区日本橋3-8-10 島崎ビル2階
03-6262-1045
toiawase@leesdentalclinic.com

トップ