LEE'S ブログ

LEE'S ブログ

根管治療に関する記事を中心に、専門的ながら大切なことを治療例をまじえて、一般の方にもわかりやすく解説しています。ありきたりな内容ではなく、欧米の論文を精読した内容をベースに信頼性のある有用な情報を発信するよう努めています。(*記事の元になっている引用文献を記載しています)疑問に思ったことは徹底的にリサーチします。学会参加報告記や、お知らせ、プライベートのくだらないお話もごくたまに、綴っております。

歯を磨いてもなんだかザラザラしていて、すっきりしない今日この頃。

こんにちわ。李です。
寒くなり、やっと秋らしっくなりましたね。

さて、唐突ですが私も35歳になり歯の老化(?)を感じます。
今まで感じたことがなかったような歯の表面のざらつきを感じます。ソニッケーアで念入りに歯磨きをしても、どうしてもざらつきがとれない部分があり、そんな所を爪でギーっとさわると、プラークがすこし硬くなったような黄色いもの(汚い!!)がとれてきます。
ああ、こういうのを放置すると、どんどん歯石になって、歯肉の溝にそって増殖し、縁下歯石になるんだな、歯周病の始まりだな、と実感しました。
縁下歯石については歯周病と歯垢、歯石をご覧くださいね。

加齢により、歯も消耗しているので歯の表面の傷などが増えてきているのかな?特に私は歯ぎしり、くいしばもひどいしな。。。などと自ら分析し、こんな時にはこんな時こそPMTCクリーニングだ!と思い立ち衛生士にPMTCクリーニングでエナメル質表面を修復するトリートメントを念入りにしてもらいました。

歯のクリーニングについてこちらをご覧ください歯の虫歯予防、クリーニング

 

すっごくツルツル』になったのですが、そのときショックな事が発覚しました。

なんと、縁下歯石がついているところがあったのです

過去10年、自分が考えうる最高のお手入れ法でケアしていて、デンタルフロスも毎晩欠かさずおこなっています。それに、私の歯にはクラウンやインレーも少なく、ほぼ無傷の天然歯です。
それでも縁下歯石が着いているなんて!!ショックでした
その部分と、私がいつも気になる、磨いてもすぐにザラザラする黄色い硬いプラークがこびりつきやすい部分が一致しているのです。
細菌がいる場所に、細菌が増殖しやすいことを、身をもって実感しました。

私は大丈夫!と思っていたら大間違いでした。
クリーニングはしてもらえても、ディープクリーニングは麻酔をしないとできないので、自分で麻酔を打つしかないかな??

 

 

ショックな事とは違う話題になりますが、先週、K様のご紹介で、いらしていただいたS様から
フランスワイン旅行のお土産をいただきました。とても素敵でおしゃれパッケージなのでご紹介しちゃいます。
偶然にもS様と私は同じワインスクールに通っていたので、治療の時はついついお酒のお話をしてしまいます。

IMG_0330_convert_20111019123421.jpg

一瞬なんだろう??と思い、中をあけてみると

IMG_0332_convert_20111019123452.jpg

こんなにキレイなチョコレートが

ありがとうございます

この記事が役に立ったら、SNSでシェアしてください!

初診予約

診療時間: 平日10:00~13:00 / 14:00~18:00
土曜9:00~13:30 / 14:30~17:00

※休診日はカレンダーをご確認ください。

歯内療法専門歯科医院
リーズデンタルクリニック

東京都中央区日本橋3-8-10 島崎ビル2階
03-6262-1045
toiawase@leesdentalclinic.com

トップ