歯を守るための予防管理プログラム

歯を守るための予防管理プログラム

歯や歯肉の健康を保つための正しい知識、お手入れ方法を身につけていただくプログラムです

なぜ虫歯や歯周病になってしまうのか?
健康に保つためにはどうすればよいのか?
などのお話をしっかり聞いたことはありますか?

現状把握 正しい知識 的確なセルフケア 砂糖のコントロール 定期的クリーニング

クリーニングは定期的に受けていても、お口の健康維持に一番大切なセルフケアの方法を正確に習ったことがない、または自己流で間違ったお手入れ方法を行っている方もとても多いです。まずはご自身の歯磨きがどれくらいしっかりできているかを知る事から始めましょう

Q : 定期的にクリーニングをしていても虫歯になりますか?

はい、虫歯になりやすさに個人差はありますが定期的なクリーニングだけでは虫歯は予防できません。日々のセルフケア(プラークコントロール)が虫歯予防に一番大切です。

Q : 虫歯は進行を止めることができるのですか?

はい、初期の虫歯は進行を止め、再石灰化することができます。

Q : 虫歯と診断されたらすぐに治療が必要ですか?

いいえ、自覚症状がなく検診で見つかるような初期の虫歯の多くは進行しない環境を作ることで、進行を遅らせる、または現状維持していける場合も多いため、すぐに治療が必要ではありません。

Q : 不適合な詰め物や被せ物がたくさんある場合でも予防管理が可能ですか?

はい、まずはセルフケアの改善でどの程度、虫歯になりやすい環境を改善できるかを評価します。どうしても環境改善ができずに、虫歯の進行を止めにくい場合は治療が必要となります。

*痛いところや、大きく穴があいた虫歯で日常生活に支障がある歯は治療が必要となります。

なるべく歯の治療をしないための予防管理プログラム

内容

検診

顕微鏡精密検診
レントゲン検査
歯周病精密検査

資料作成・カウンセリング

模型作成
口腔内写真撮影
予防プランと各種資料作成
カウンセリング 2回

> 顕微鏡精密検診についてはこちら

患者様お渡し資料の一例

ご自宅でのお手入れの際に、気をつける部分の参考になるよう磨けていない部分、初期虫歯の部分などを模型やお口内部の写真にマークをつけてお渡しします。

予防管理プログラム内容 予防管理プログラム内容

このプログラムでは、ご自身のお口の中でお手入れが難しい箇所をリスク部位として自覚していただき予防管理を行い虫歯、歯周病を予防することを第一の目標としています。セルケアレッスン後、磨けないところが磨けるようになっているかを再評価することがキーポイントです。磨けないまま放置することで虫歯が進行します。

お口の現状を正確に把握し、予防管理をしながら生涯歯を健康に維持していきましょう

 

虫歯予防管理プログラムをお受けいただいた例

F.N 様 40代 女性

全体的に磨き残しがく、虫歯を繰り返しやすい状態でした。ご自身ではしっかり磨けていると思っていたそうです。右上の親知らずの歯は特に歯ブラシが全く当たっておらず、プラークに覆われ手前の歯にも悪影響でした。このままだと虫歯が進行し、治療も行いにくい位置のため磨けない場合は抜歯をおすすめしましたが、ご自分の歯を保存したいという強い思いから予防管理プログラムを受診され、セルフケアの改善のための練習を徹底的に行いました。このようなセルフケアの改善を行わずに虫歯だけを削って詰めても、虫歯ができる根本的な原因が無くなっていないので必ずまた虫歯になります。

虫歯予防管理プログラム前

右上の親知らずの歯、歯ブラシがうまく当たらず、プラークで覆われ歯の溝の輪郭がわからない状態、虫歯にもなっています。

虫歯予防管理プログラム後

セルフケアレッスンを何度か行い2ヶ月経過後。難しい場所で最初はうまく磨けませんでしたが現在はしっかり磨けるようになり虫歯が進行する心配もなくなりました。

虫歯予防管理プログラム前2

歯と歯の間にプラークがついていて、細かいところが磨けていません。穴が空いていない小さな虫歯もあります。

虫歯予防管理プログラム後

セルフケアの改善で細いところまでプラークが取れています。穴が空いていない自覚症状のない虫歯は進行停止、もしくは遅らせることができるので当分治療せずこの状態で見守っていきます。

 

虫歯予防管理プログラム 患者様の声

E.M 様 30代 男性

自分の歯のどこに特に注意してケアすべきなのか丁寧に説明していただき毎日のケアに気を配るようになりました。定期的なクリーニングもとても丁寧にしていただき気持ちが良いです。

M.N 様 30代 女性

予防管理プログラムを受けて帰る日は歯が白くきれいになります。でも何より歯磨き頑張ろう!とモチベーションが上がります。
島田さんのクリーニングを受けている最中は、フロスはただ通すだけじゃなく、歯に沿うに往復するんだなぁとか情報がいっぱいです。それに、ただ歯石を取るだけじゃなくて、まるで柱を一本ずつ磨くみたいにキュッキュッと磨いてもらうのはとても気持ちがいいですよ。
歯並びが悪い自分の歯は好きではなかったですが、プログラムを受けるようになって歯磨きの時によく観察するようになりました。
クリニックに通い始めて少しずつ自分の歯がかわいく大事にしようと思えるようになりました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

K.Y 様 40代 女性

予防管理プログラムを受けて、より具体的に自分があまり磨けていない箇所を再発見する事が出来ました。
歯の模型をじっくり見てみると磨きにくい奥歯や歯並びの悪い所を視覚で確認してみて
改めてちゃんと磨こうと気が引き締まりました。
フロスを使うと歯ブラシで取りきれない汚れが感覚として30%くらい取れる気がするので
頑張ってフロスも継続していきたいです。

 

この記事が役に立ったら、SNSでシェアしてください!

初診予約

診療時間: 平日10:00~13:00 / 14:00~18:00
土曜9:00~13:30 / 14:30~17:00

※休診日はカレンダーをご確認ください。

歯内療法専門歯科医院
リーズデンタルクリニック

東京都中央区日本橋3-8-10 島崎ビル2階
03-6262-1045
toiawase@leesdentalclinic.com

トップ