LEE'S ブログ

LEE'S ブログ

根管治療に関する記事を中心に、専門的ながら大切なことを治療例をまじえて、一般の方にもわかりやすく解説しています。ありきたりな内容ではなく、欧米の論文を精読した内容をベースに信頼性のある有用な情報を発信するよう努めています。(*記事の元になっている引用文献を記載しています)疑問に思ったことは徹底的にリサーチします。学会参加報告記や、お知らせ、プライベートのくだらないお話もごくたまに、綴っております。

夏休み終了!

こんにちわ。李です。
最近涼しくて過ごしやすい日が続きましたが、また暑くなりそうですね
皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は夏休みを終えて、リフレッシュしました!といっても、3日間は一日中根管治療の英文論文を読んではまとめ、読んではまとめ、という作業をおこなっていて(ずっと下をむいていたため首が痛くなってしまいました)、夜はハリーポッターのDVDを1から7まで見るという生活をしていました。

そして2泊3日で大阪に根管治療の講習会(以前ブログで紹介しましたペンシルバニア大学の歯内療法のプログラムです)にいって来ました。
講習の前日は大阪の先生のクリニックを見学したり、大阪グルメの定番、お好み焼きやさんでご飯を食べたりと大阪の夜をエンジョイしました

セミナーは、毎回毎回とても勉強になりますが、根管治療はとても奥が深く、しっかりした知識、技術を習得するためには膨大な論文を理解しないといけないし、それにもとづいてテクニックも向上させないといけないということを痛感します。
最近は根管治療を自由診療で行なう歯科医院が東京ではだいぶ増えてきたように思います(リーズがオープンした時と比べると5、6倍以上だと思います)。
そういった歯科医院では値段も5.6万とお安かったりしますが、本当にちゃんとした治療を行なえているかどうかは、学べば学ぶほど疑問に思います。その金額で治療時間が60分~90分確保できると思えませんし

マイクロスコープとラバーダムを使っていればいいという安易な考えの根管治療が広まってしまうのではないかと、心配です。
患者さんも、マイクロスコープとラバーダムを使っているというだけで安心してしまう方が多いと思います。

日本での根管治療は保険の治療は論外ですが、自由診療での根管治療は正しい治療が広まることを願います


今週のお花 

Flower shop En さんのお花です。めちゃくちゃ可愛いです。好みです
いつも素敵なお花ありがとうございます。


IMG_0082_convert_20110823123321.jpg

この記事が役に立ったら、SNSでシェアしてください!

初診予約

診療時間: 平日10:00~13:00 / 14:00~18:00
土曜9:00~13:30 / 14:30~17:00

※休診日はカレンダーをご確認ください。

歯内療法専門歯科医院
リーズデンタルクリニック

東京都中央区日本橋3-8-10 島崎ビル2階
03-6262-1045

トップ