LEE'S ブログ

LEE'S ブログ

根管治療に関する記事を中心に、専門的ながら大切なことを治療例をまじえて、一般の方にもわかりやすく解説しています。ありきたりな内容ではなく、欧米の論文を精読した内容をベースに信頼性のある有用な情報を発信するよう努めています。(*記事の元になっている引用文献を記載しています)疑問に思ったことは徹底的にリサーチします。学会参加報告記や、お知らせ、プライベートのくだらないお話もごくたまに、綴っております。

バージョンアップしたPMTCでお待ちしています/歯科衛生士後藤のスキルアップ

こんにちわ。李です。
クリスマスは楽しく過ごされましたか?
とても寒かったですが、風邪などひかれていませんか?
23日金曜日、たまたま六本木におりましたが道がものすごく混んでいました。
人もすごく多くて、久しぶりに賑やかな東京を感じました。
けやき坂から見た東京タワーが、いつもと違うハートのイルミネーションになっていました

IMG_0019_convert_20111226124201.jpg

さて、リーズデンタルクリニックでは治療と並行して歯のケア、予防にも力を入れており、このブログでもPMTCについて何度かご紹介しています。
過去のブログはこちら

http://leesdentalclinic.blog55.fc2.com/blog-date-20110219.html
http://leesdentalclinic.blog55.fc2.com/blog-date-201103.html

当院では、予防、クリーニング、メンテナンスは衛生士の後藤が担当しております。
とくにPMTCは以前より多くの患者さまにご好評をいただいておりますが、このたび、後藤がさらにスキルアップをしました。

PMTCとは、予防歯科の先進国スウェーデンのアクセルソン教授が開発した虫歯、歯周病の予防法であり、歯の表の面のバイオフィルムを定期的に除去するものです。
スウェーデンではこれを法律で義務化して国家的に導入し、その6年後には虫歯の発生面積が70分の1に減少しました

この、世界で初めてPMTCを開発したアクセルソン教授の右腕であるスウェーデンの歯科衛生士、ブリギッタ・ニーストレン先生が来日し、セミナーと実習を行なう研修会が9月にありました。
私の右腕である、リーズの衛生士後藤が参加して直伝の技術や知識を学んできました。

アクセルソン教授と、ブリギッタ先生との30年に及ぶ研究データから、正しい知識と手順のもとでPMTCを行えば97,7%の確立で歯を残せる、と立証されているんです

こちらが、いただいたcertificateです
IMG_0020_convert_20111226124317.jpg

以下、衛生士の後藤からのメッセージです。

あくまでご自身でのホームケアが一番大切と思っています。
お一人お一人のお口の状況や、ライフスタイルに合わせたセルフケアがご提案できるよう、
また、セルフケアが負担ではなく、生活の一部であるように寄り添っていきたいと思っています。

歯の表面のプラークはご自身で除去できますが、
歯と歯ぐきの境目の溝の中に入り込んだプラークは取り除くことができません。
歯は、歯の表面に見えている部分と歯ぐきに隠れている部分とで一本の歯です。
セルフケアとPMTCで二人三脚で、健口(健康)を守るために、頑張っていきましょう!

この記事が役に立ったら、SNSでシェアしてください!

初診予約

診療時間: 平日10:00~13:00 / 14:00~18:00
土曜9:00~13:30 / 14:30~17:00

※休診日はカレンダーをご確認ください。

歯内療法専門歯科医院
リーズデンタルクリニック

東京都中央区日本橋3-8-10 島崎ビル2階
03-6262-1045
toiawase@leesdentalclinic.com

トップ