LEE'S ブログ

LEE'S ブログ

根管治療に関する記事を中心に、専門的ながら大切なことを治療例をまじえて、一般の方にもわかりやすく解説しています。ありきたりな内容ではなく、欧米の論文を精読した内容をベースに信頼性のある有用な情報を発信するよう努めています。(*記事の元になっている引用文献を記載しています)疑問に思ったことは徹底的にリサーチします。学会参加報告記や、お知らせ、プライベートのくだらないお話もごくたまに、綴っております。

カンボジア歯科医院見学とボランティア活動

こんにちは、李です。

昨日が年内最後の診療が終了となり、やっとブログ更新の時間が取れています。前回ブログ更新からまただいぶ時間が経ってしまいました、、、

さて、11月に開業前に勤務していた(医)海星会グループのカンボジアにオープンしたクリニックを見学に行き、ボランティア活動を行いました。

元上司の川本先生の念願の海外進出のクリニックで、ずっと訪問してみたいと思っていました。オープンは3年前でしたがなかなか機会がなく今回やっと(現地二泊とかなり弾丸でしたが)訪問できました。

デンリッシュアジア

クリニックHP: http://www.dc-denricheasia.com/

Facebook ページ: https://www.facebook.com/Denriche-Asia-Dental-Clinic-441940349273002/

私の元上司、川本真先生はスケールが大きくとてもユニークな方で、そのパワーはいろんな意味で超人的です。超ご多忙な中、カンボジア滞在中いろいろアテンドしてくださり、時間を割いていただきました。この場を借りて再度お礼を申し上げます。ありがとうございます!!

さて、肝心のクリニックですが、プノンペンの近代的な超高層タワーの中にあります。

Vattanac Capital Tower です。

クリニック内部は和のテイストを取り入れたとても綺麗なクリニックです。

待合室で元ボスの川本先生と(現地の人と間違うほどの色黒さです)

天井が高く壁一面窓の診療室

各診療室は全て完全個室でドアに桜、椿、など日本のお花の名前がついています。

院内技工所もあり申し分のない環境です。

治療設備、器具などは日本と同レベルです。治療費は全て自由診療ですが、日本の自由診療の価格よりも低い設定です。

多数歯のインプラント治療が必要な方などは、プノンペンの旅行費を差し引いても日本でやるよりお安くなります。医師は日本の医師で経験があるので設備、器具なども同レベルですし、分院が日本にあるのでトラブル時も対応可能と思いますから、あえてプノンペンに治療に行くのも良さそうです。

現地では日本より時間の感覚がかなりルーズだったり(ノーショーもよくあるとのこと!!)と文化の違いも多く、大変なことも多そうでしたが、常に新しいことに挑戦し数々の困難を乗り越えてきている川本先生なので心配はしていません。

休憩室では大量のパッションフルーツをいただき、カンボジアのスタッフと交流し楽しく過ごしました。皆さまありがとうございます!!

メコン川リバーサイドの風景です

ひろしまハウスというボランティア施設で現地の子供達の歯科検診と歯磨き指導のボランティアを行いました。

カンボジアの地元の人たちが受けられる歯科医療では、虫歯で歯が痛くなると根管治療なんていう選択肢はなく、すぐに抜いてしまいます。なので予防で虫歯にならない方法を子供の時から啓蒙していくことが非常に重要だと感じました。

 

この記事が役に立ったら、SNSでシェアしてください!

初診予約

診療時間: 平日10:00~13:00 / 14:00~18:00
土曜9:00~13:30 / 14:30~17:00

※休診日はカレンダーをご確認ください。

歯内療法専門歯科医院
リーズデンタルクリニック

東京都中央区日本橋3-8-10 島崎ビル2階
03-6262-1045

トップ