LEE'S ブログ

LEE'S ブログ

根管治療に関する記事を中心に、専門的ながら大切なことを治療例をまじえて、一般の方にもわかりやすく解説しています。ありきたりな内容ではなく、欧米の論文を精読した内容をベースに信頼性のある有用な情報を発信するよう努めています。(*記事の元になっている引用文献を記載しています)疑問に思ったことは徹底的にリサーチします。学会参加報告記や、お知らせ、プライベートのくだらないお話もごくたまに、綴っております。

アメリカ歯内療法学会AAE2013 in Hawaii報告①

皆様こんにちは。李です。
本日ハワイから日本に帰ってきました。
ハワイの日差しが強すぎて、日焼け止めでガードしていたにもかかわらず、だいぶ日焼けしてしまったようです
忘れないうちに早速ブログにハワイの学会&滞在報告を書いていこうと思います。

まず到着した最初の二日間は曇り、雨で残念なお天気でしたがその後は毎日快晴でした
曇っていても、雨が降っていてもジョギングに行ってきました。
滞在したホテル近くのアラモアナビーチパークで主にジョギングをしていました。

到着した日は曇り&雨
IMG_0927_convert_20130422162752.jpg

早朝のアラモアナビーチパーク、とっても気持ち良かったです6時くらいでも、走っている人、ウォーキングしている人、芝生でヨガや太極拳をやっている人たちがたくさんいました。健康的な生活、うらやましいですね。
IMG_0936_convert_20130422162854.jpg

これくらい日が昇ると、暑くて走るのがきつくなります。でも走り終わったらそのまま海に入れるので、とても気持ちよいです
IMG_0938_convert_20130422162921.jpg
ほぼ毎日、朝はジョギングをしてから学会にいきました。
早起きして走って、シャワーをあびてからの学会は、時差ぼけもあり、何度か眠気に教われることも
学会会場はこのような感じです。
IMG_0953_convert_20130422163117.jpg
今回の学会は、ハワイで開催されたせいかアメリカ本土からの先生は去年のボストンほど多くなかったように思いました。学会の内容も朝から夕方までぎっしりというわけでなく、午前中がメインでした。
今回聴いた中では、初日のPenn大のKim先生、クラッチマン先生の歯内療法外科のレクチャーが一番満員でした。
後は、本を読んだり、論文を読んだ事がある先生のレクチャーと興味のあるテーマのレクチャーを選んで聴きました。
PESCJ3期生は、8人中6人と高い参加率でした。皆さん去年のbostonでのAAE参加の時よりレクチャーの内容がよくわかると言っていました。この1年で読んでいる論文数も増え、それぞれの興味のあるテーマに関して掘り下げて勉強し理解が深まっているので、レベルアップしているんだなあ、と感じました
そして去年は固まって行動してましたが、今回はそれぞれ好きなレクチャーを勝手に見に行き、ランチタイムに落ち合うようなスタイルでしたので、時間帯が重なっていて聴けなかったレクチャーのことも話あったりできました。

この日のirrigationのレクチャーは、われらがリーダーY先生の得意分野です。私はY先生とともに聴いていました。
IMG_0952_convert_20130422163046.jpg
それ以外では今個人的に興味のある歯根吸収のレクチャーと、持っている教科書『Problem solving in Endodontics』の著者Gutmann先生のレクチャーを聴きました。
Gutmann先生のレクチャーは原点回帰のような内容で、一番大切な本質の部分を再確認しました。最先端の派手なトピックについつい盛り上がりがちな世の中ですが、一番大切な事を忘れてはいけないよ、と特に若い先生達に言いたい、とおっしゃっていました。スライドに、ディズニーアニメや動物の写真などを使ってとってもお茶目な感じでした。
個人的には一番印象にのこったレクチャーでした

今日はここまでとして、PART2〜グルメ編〜に続きま〜す!

この記事が役に立ったら、SNSでシェアしてください!

初診予約

診療時間: 平日10:00~13:00 / 14:00~18:00
土曜9:00~13:30 / 14:30~17:00

※休診日はカレンダーをご確認ください。

歯内療法専門歯科医院
リーズデンタルクリニック

東京都中央区日本橋3-8-10 島崎ビル2階
03-6262-1045

トップ