~ご依頼から治療介入、治療後までの流れ~

LEE’S DENTAL CLINICでは根管治療のみのご依頼もお受けいたします。
まずはe-mailにてお問い合わせください。

STEP1:メールにて、主治医とのコンサルテーション

患歯の既往歴とエックス線写真のデータの添付をお願いいたします。主治医の先生との連携がスムースに行くよう事前になるべく多くの情報を収集し共有します。
この時点で、可能なことと不可能なことがわかる場合はお伝えいたします。

STEP2:当院での患歯の診査と患者様へのカウンセリング

歯の状態(診断結果)や予後の説明、根管治療のリスクと成功率、費用や治療回数などについてご説明いたします。

STEP3:診査結果とカウンセリング結果について主治医の先生にご報告のメールをいたします。

患者様と主治医の先生で再度ご検討いただき、治療介入が決定した場合に治療のご予約をお受けいたします。(既に治療介入を決めていらっしゃる場合はSTEP2の当日にご予約をお取りいたします)
診査カウンセリングの結果、根管治療よりも抜歯を選択、または治療をおこなわないという選択をされた場合はこの時点で終了です。(費用は初診料のみとなります)

>費用の詳細はこちら

STEP4:根管治療着手

前処置(クラウンやポストの除去、隔壁、仮歯の作製)は事前にお願いいたします。前処置からご依頼ご希望の場合は事前にメールでご相談ください。また隔壁の作製方法などわからない場合はご相談ください。
細菌の再感染ができるだけないように、コアの築造までは当院にてラバーダム顕微鏡使用下でおこなうことをお勧めいたします。

STEP5:治療結果報告と予後の経過観察、補綴治療介入時期などについてご報告いたします。

再根管治療の成功率は70%程度です。経過観察後に治癒しないケースは外科処置が必要となる場合もあります。STEP2, STEP3の段階で主治医の先生、患者様の双方にしっかりとご説明いたします。

*治療終了後も、当院で根管治療歯の定期的な経過観察が必要となります。

以上が一連の流れになります。
まずはお気軽にメールでご相談ください。