LEE'S ブログ

LEE'S ブログ

根管治療に関する記事を中心に、専門的ながら大切なことを治療例をまじえて、一般の方にもわかりやすく解説しています。
ありきたりな内容ではなく、欧米の論文を精読した内容をベースに信頼性のある有用な情報を発信するよう努めています。疑問に思ったことは徹底的にリサーチします。学会参加報告記や、お知らせ、プライベートのくだらないお話もごくたまに、綴っております。

●根管治療の最高峰、ペンシルバニア大学歯内療法科にて研修&認定修了 PART2

こんにちわ
間をあけずにPART2をアップします。

PART1ではBostonでの学会の様子をご報告しました。
PART2はPenn大での研修についてです。
今回の旅の目玉中の目玉、PENN ENDO STUDY CLUB IN JAPANhttp://www.pescj.org/index.htmlの1年コースの最後の山場です。

BostonからPhiladelphiaまでは飛行機で1時間半でした。
初夏のように暖かかったBostonに比べ初日は雨で、気温も低く寒くて暗いイメージでした。
Penn大のあるエリアはひとつの町のようになっており、いろいろな学部の建物、メインキャンパス、レストラン、ホテル、お店などが集まっていました。

歯科の中では、今回私たちが研修を受けたDepartment of Endodontics(歯内療法科)が、歴史があり米国歯内療法学の父といわれる Louis I. Grossman教授によって創設されたことで非常に有名ですが、一般的には経営学部のWharton Schoolがとても有名だそうです。

Wikipediaによると
『ペンシルベニア大学(英語: University of Pennsylvania)は、米国ペンシルベニア州フィラデルフィア市に本部を置くアメリカ合衆国の私立大学である。1755年に設置された。
常に米国大学ランキングでトップ3またはトップ5にランクインし、世界大学ランキングではトップ10に入り、米国を代表する名門大学として不動の地位を保っている。アイビーリーグに属し、大学の愛称はPennまたはUPenn、日本人の間ではユーペン、ペン大と略称される』 だそうです。

最終日はお天気になりましたメインキャンパスを歩行中の写真
IMG_0917_convert_20120501150908.jpg

SCHOOL OF DENTAL MEDECINEの入口。毎朝ここから中に入り、研修を受けました。
IMG_0893_convert_20120501154246.jpg

研修では、歯内療法学科のchairmanでいらっしゃるSyngcuk Kim先生、Martin Trope先生、Samuel I. Kratchman先生など、世界的に高名な錚々たるメンバーの講義を受講しました。超一流の先生方の講義はものすごくひきつけられるものがあり、素晴らしくて緊張もしましたが大興奮してしまいました。
Syngcuk Kim先生のライブオペ(オペ室の手術の様子をリアルタイムで動画で見学)を見学し、まる一日は歯内療法科のドクターがマンツーマンで指導のもと、歯内療法外科の実習をおこないました。
ものすごーーーーーーく、充実して実り多いものでした
とても刺激をうけてしまい本気で留学など非現実的なことを考えてしまったほどです

私に一日ついてくれたDrはマレーシアからの留学生です。とても熱心に丁寧に教えてくださりありがたかったです。白熱していたのであっというまに時間が過ぎていきました。
IMG_0835_convert_20120430140326.jpg
IMG_0827_convert_20120430140259.jpg
Penn大の歯内療法科には世界中から最高峰の歯内療法学を学ぶために留学生がやってきています。
私たちが滞在している間も中国の大学の教授クラスの先生方が3ヶ月間見学のためにいらしていました。

集中して外科の実習をおこなっているところ
IMG_0844_convert_20120430140409.jpg

なんと午後にはKratchman先生が私たちの指導にきてくださいましたウレシイ!!Bostonの学会でもKratchman先生の講演は人気で大盛況でした
IMG_0877_convert_20120430140547.jpg

Kratchman先生が素敵なのでもう一枚
IMG_0878_convert_20120430140629.jpg

症例堤出、Kratchman先生との口頭試問を無事に終えCertificateをいただきました
IMG_0928_convert_20120430140706.jpg
Penn大の本屋さんでカッコいい額縁を購入したのですが、家に到着してスーツケースを開けたらガラスが割れていましたショック!!ロフトにアクリル板を買いに走りました。ガラスは重いし地震の時には危ないから、これで良かったと思うことにします何事もポジティブシンキングです

日本での一年も含めて本当に実りの多い研修でした。
今回の研修での経験、知識、技術を日々の診療に活かし、またそのレベルを維持し常に科学的根拠にうらづけられた最先端の歯科医療を提供出来るよう頑張ろうと決意を新たにしました

Special thanks to O先生:みんなの実習中の写真をたくさんとっていただきありがとうございました!

1

ご予約

診療時間: 10:00~13:00 / 14:30~18:00
9:00~15:00(水曜日)

※時間外診療ご希望の場合料金別途にて承っております。
※休診日はカレンダーをご確認ください。

根管治療、自由診療専門歯科医院
リーズデンタルクリニック

東京都中央区日本橋3-8-10 島崎ビル2階
03-6262-1045
info@leesdentalclinic.com

トップ